ジャンクワードの森:2007年05月30日のエントリー

2007-05-30

スライドショー形式で保存のススメ

といっても、普通の使い方ではなく研修のときのお話。

自分の会社は年に3回社員研修をやっていて、そこ時にパワポが大活躍(これしかないからね)します。
しかし、複数人が連続でプレゼンを行う場合[プレゼン終了]→[閉じる]→[起動]→[スライドショー]→[プレゼン終了]・・・と何気に慌ただしくなります。

これがある程度慣れている人間が続く場合はスムーズに流れますが、慣れていない人や人前で話しててんぱってしまう人がでるとごちゃごちゃしてしまうことが起こります。

なので、パワポをスライドショー形式で保存すると行程が減るのでだいぶ整理されると思われるので、次回の研修からは「スライドショー形式の保存」を各自に進めようと思います。
→研修は1〜3月なので、憶えているかは不明(笑)

社内研修もそうですが、出先でプレゼンを行うときにも無駄な画面が表示されないので、スマートにプレゼンを始めることができるのでいいかもしれません。

あと、パワーポイントが入っていなくても、PowerPoint Viewerがあればプレゼン(パワポ形式でもOK)を行うことができるので、心配性の人はインストールexeを持っていてもいいかもしれません(インストール可能かは要確認でしょうけど)。

ちなみに、元ネタになったITmedia Biz.IDでは
このファイルを開くと、いきなりスライドショーの形でPowerPointが起動する。編集することはできないが、
と書いてありますが、ダブルクリックでは無理ですが、パワポを開いておいてそこにドラッグすれば編集可能になります(気付かない人も多いと思うけど)。

_________
トラックバックメモ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ITmedia Biz.ID:一発でパワポのプレゼンを行う方法

Posted by yuji at Wednesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [2]

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved