ジャンクワードの森:2005年11月01日のエントリー

2005-11-30

中国語のフォームメール

Webの中国語表示で悩み続けて結構な日が経っているような・・・
まあ、仕事なんで、しかも割とゆるゆるなんで、よしとしてますが、今回は中国語で送れるフォームメールで引っかかりましたorz

これもやっぱり「文字コード」ってヤツがいい仕事をしているため、色々不具合がでているようですが、今の段階では確実な解決方法が見つからないため、これからネット中を色々徘徊して情報収集をしようと思います。

フォームメールといえば、日本語だけの時も文字化けをしてしまい痛い思いをした経験もあるので、ここはかなり慎重に準備を進めていかないと後で大変になりそうです。


今のところ日本語OSのみでのチェックですが、これからは中国語OSでもチェックする必要があるな、、、やっぱってことは、中国語を少しはやらないと仕事にならないかも・・・

この辺とか・・・
10ヶ国語音声付翻訳機 WINGVOCAL A-2(アジア言語版)(873)
10ヶ国語音声付翻訳機 WINGVOCAL A-2(アジア言語版)(873)

もしくは思い切ってこれか?
PSPソフト/SCE TalkMan
PSPソフト/SCE TalkMan

PSP バリュウパック [セラミックホワイト]
PSP バリュウパック [セラミックホワイト] PSP-1000KCW

Posted by yuji at Wednesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-29

IEとFireFoxの表示違い

先日のセミナー以降徐々にFireFoxを使い出しているのですが、同じOSでもブラウザが違うと微妙に表示に違いがある物だなと、改めて感心していたりします。
#お気に入りが混乱しているため整理してからインポートしたいので、まだ併用です(笑)

ちなみに、我がジャンクワードの森はこんな感じになります。
Windows::IE


Windows::FireFox


重要な上部のメニューが完全に崩れていますorz

確かMacのIEでも同じように崩れていたので、メニュー、正確には[UL][LI]あたりの指定に問題があるかと思いますが、どうなんでしょう?

時間があったらじっくりと、じゃなくて早急に対応しないといけません。


Posted by yuji at Tuesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

[ mono ]
2005-11-28

Appleのノートパソコンが欲しい!!

会社のWebサイトを変更していると、気になるのが中国語じゃなくて、マルチプラットホーム(?)への対応。

OSとしてはWindows、Macがあり、ブラウザもIEだけではなく、SafriFireFoxなど色々出てきているので、どの状況でも同じように表示させる必要があります。(このサイトはいいかげんなので適当です)

なのに自分は会社、自宅ともWindows機を使用しているため、Windowsでの表示にはある程度合格点を出せますが、Macはほとんど使ったことがないので、どうしても人頼りになっていまいますので、ここらでちゃんと勉強したいなと思っております。

とはいっても、いきなりG5を買うような冒険はできないので、まずは手堅くiBookあたりを検討してみます。

ちなにみ、アップルストアでセミナーを受けたせいではありません、多分(笑)

  

モニタ切替に対応できたりするとMac miniもありか
 


場合のよっては会社に申請して、手に入れるという手段もあるけど、それをするとプレッシャーがきつくなるからな・・・

Posted by yuji at Monday

Permalink | Comments [0] | Track Back [2]

2005-11-25

ブログイベントに行ってきました。(長めのレポート?)

昨日書いたように、アップルストア銀座で開催された「ブログで始める自分のための情報整理」に行ってきました。

行く前に意気込んでエントリーしたものの、会社を脱出するタイミングをちょっと間違えたために銀座についたのが18時50分過ぎで、アップルストアにはギリギリの到着となってしまいました。
CIMG0007.JPG

なので、入った時には席はほぼ満員!!
所々空いてましたが、小心者なので声をかけらず後ろで立って話を聞くことにorz

ちなみに席は7列で横が12席あったので、84席(目算ですけど)
広くもなく、狭くもなくいい感じの空間でした。

続きを読む "ブログイベントに行ってきました。(長めのレポート?)"

Posted by yuji at Friday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-24

アップルストア銀座のブログイベントに行きます。

本日開催される、アップルストア銀座で開催される「ブログで始める自分のための情報整理 」にこれから行ってきます。

今の仕事でもブログを積極的に使っていくことを決めたので、こういった話を聞けるのは非常に有用だとおもいます。しかも無料だし。

アップルストア銀座ではこの他にも色々イベントをやっているようなので、そっちも要チェックです。

アップルストア銀座:Calendar of Events

Apple Store

_________
 トラックバックメモ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Goodpic:11月24日 アップルストア銀座でイベント
2xUP:11月24日アップルストア銀座でブログイベント

Posted by yuji at Thursday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-24

グーグルが Web 解析を無料提供(BlogPet)

Lunaが運営した。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Luna」が書きました。


Posted by Luna at Thursday

Permalink | |

2005-11-22

中国語入力時の注意点

先日のMovableTypeの中国語表示では、MovableTypeを使った時の中国語表示に問題ないことを確認したのですが、今度は通常のHTMLページでの作業に問題が発生!

日本語と中国語を混在した状態でテキストエディタを保存(普段の編集は秀丸を愛用)しようとすると「文字コードで変換できない文字が含まれているため、文字が失われる可能性があります」とアラートが表示されてしまいます。

まあ、よくある(?)ことなのでそんなの無視して「OK」をクリックすると、次に「文字コード変換できない文字が含まれていたので、?マークや同義の文字などに変換して保存しました」とアラートが表示されます。

その時点で見た目はちゃんと中国語が表示されていますが、閉じてからまた開くと本当に「?」がでています。
で、色々調べた所やっぱりこれも「文字コード」でテキストエディタで保存するときに「文字コード」をUnicode(UTF-8)に指定して保存しなければなりません。

※保存の方法はテキストエディタによって違いがあるので、確認してください

通常なら、これでよかった、よかったとなるのです、今回はもう一つ落ちがあって、設定を一度「Unicode(UTF-8)」に指定すると、他の文字コードで保存したファイルも変換して開くので「文字コード」が違うと思いっ切り文字化けします。

なので、必要にあわせて文字コードの変更というはめにorz

もっとも、これはテキストエディタで編集を行った場合で、いわゆるHTML編集ツールを使えばそんなに支障がないようです。といっても使ったのはDreamweaverだけですけど。

ツールを嫌っていましたが、こうなると使いこなさないと余計大変になりそうな雰囲気です。

そいえば、STUDIO 8ってかなりよくなっているらしいですね。

STUDIO 8 Commercial
B000BC7LM2
マクロメディア 2005-10-12
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by yuji at Tuesday

Permalink | |

2005-11-21

JavaScript::Bookmarklet

WebサイトのレイアウトはCSSが主流になりつつあり、現在のリニューアルもデザインはCSSベースで考えているのですが、CSSを使うとどうしても「div」が多くなり、テーブルほどではないものの、入れ子状態になってしまいます。

そんな時の確認に役立つのが、JavaScript::Bookmarkletです。

JavaScript::Bookmarkletとは・・・
Bookmarkletとは、 JavaScriptで記述された小さな(1行で記述される)プログラムで、ブラウザのブックマーク(お気に入り)から利用することができるものです。

これを使うとサイトの中で「DIVにclassが定義されているもの」や「DIVにidが定義されているもの」を視覚的に確認することができるので、非常に重宝してます。(divの他にもTableの状態もわかるものもあります)

本当はこういったツールを使わなくてもわかるような構造にしたほうがよいのでしょうけど、そんなにうまくはいきませんorz

JavaScript::Bookmarklet

Posted by yuji at Monday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-19

MovableTypeの中国語表示

先日のエントリーで「中国語が入力&表示できない」と書きましたが、問題は予想通り「文字コード」にありました。

解決方法は至って簡単で、設定する文字コードを「EUC-JP」や「SHIFT-JIS」ではなく「UTF-8」にするだけです。しかも最新版のMovable Type 3.2では標準がUTF-8になっているので、下手に変更しなきゃよかっただけです(笑)

今回は最初から中国語を意識していたので、早い段階で気づけましたが、もしエントリーを重ねたあとに文字コードを変更しようとすると、結構大変な作業になります。
というのは、一度書き出したデータはその時の文字コードで作成されているので、途中で文字コードを変更すると文字化けを起こしてしまいます。

その場合の対処として変換ツールがあるようですが、今回はうまくいかなかったので、怖い場合は文字コードはそのままの方が無難かと思います。

※それでも入力画面では一部の中国語が「・」で表示されたりしますが、公開時には正常になるのでOKとします。

これで最低限の「器」はできたので、あとは「中身」をどんどん集めていかなければ(きっとこれが大変)

Movable Type 3.2



Posted by yuji at Saturday

Permalink | |

[ mono ]
2005-11-18

Amazon.co.jp、「スポーツ」ストアを開設

Quoted from: Internet Watch
アマゾンジャパンは17日、同社の運営するオンラインストア「Amazon.co.jp」に「スポーツ」ストアをオープンした。17カテゴリ10万点の商品を取り揃える。
本から始まって、キッチン用品、電化製品と繋がり、スポーツ用品もですか・・・
本当に何でも揃ってしまうサイトになってきましたね。
Amazon:スポーツ


Posted by yuji at Friday

Permalink | |

2005-11-17

フィデリ・ビジネス辞典

中小企業向けに、資金調達、コスト削減の情報などを提供している「事業者向けポータルサイト」のフェデリが最新のビジネス用語を集めた「フェデリ・ビジネス辞典」を開設しました。

用語の数は1,272語(2005年11月17日現在)と多いとは言えませんが、「IT用語」「会社の基盤」「経営用語」など分野分けがされているので、気になった用語をすぐ探せると思います。

ビジネス用語は日々増えていますし、使い方も変化するので変化への対応が今後重要になるでしょう。

うちの若い者にも教えてしっかり勉強させなければ・・・

フェデリ・ビジネス辞典
fedeli.gif

Posted by yuji at Thursday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-17

グーグルが Web 解析を無料提供(BlogPet)

ひとつ、Googleの収益源のひとつ、Googleアドワーズ広告への引き込みがあるとそれに合わせたの♪
と、Lunaが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Luna」が書きました。


Posted by Luna at Thursday

Permalink | |

[ BOOKS ]
2005-11-16

Movable Type スーパーカスタマイズテクニック

現在行っている会社のWebサイトのリニューアルにMovable Typeを使うことが決定しました(というより強引に持っていった。)

取りあえず見える形にすることは簡単ですが、個人のテキトーなサイトではなく「会社の顔」だからで、テキトーにはできません。なので慌てて勉強を開始します。

多分、きっとなんとかなると思います。
ブログ簡単パワーアップ Movable Type スーパーカスタマイズテクニック
4774125660藤本 壱

技術評論社 2005-11-08
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とかいっているそばから「中国語が入力&表示できない」というトラブル発生!
日本だけじゃなく、中国にも情報を発信する必要があるので解決しないと先に進めません。

まあ、文字コーが関連していることは間違いないですからその辺を重点的にあたりたいと思います。


Posted by yuji at Wednesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [1]

[ mono ]
2005-11-15

APPLEのモニタが安い!?

最近会社で使っているCRTモニタがどんどん壊れていき、ついに社内ストックを使い果たしてしまった。。。

なので、慌ててモニタの見積を取ったところ「ほんとんどのメーカーで製造を中止している」との回答。
確かに店頭でもほとんど見かけることはなくなっているので、いつかはCRTの時代は終わるなと感じていたのですが、こんなに早いとは・・・

もっとも、無い物を探してもしょうがないので、液晶にスイッチすべく色々検討をしていたところ、APPLEのモニタが相対的に見ても安いことが判明。(15〜17くらいの家庭向けではなく、20インチクラスです。念のため)

高いと思っていましたが、20インチクラスで10万円弱ならありです。

Apple Cinema Display 20インチフラットパネルモデル



あとは、CRTと液晶の違いが仕事にどれだけ影響があるかですが、この辺はベテランデザイナーに調整をお願いして、自分は「ついで購入」で大型液晶モニタをGETできるよう画策をしようと思います。

Apple Store

Posted by yuji at Tuesday

Permalink | |

2005-11-14

グーグルが Web 解析を無料提供

Quoted from: Japan internet.com
グーグルは14日、無料の Web 解析サービス「Google Analytics」の提供を開始した。
なぜにGoogleが解析サービスを?
と思いましたが、検索に関わる情報を提供していくことで、Googleの収益源のひとつ、Googleアドワーズ広告への引き込みがあるということです。

キーワードの解析とそれに合わせた広告出稿がワンストップになることは、知識の少ないWebサイト担当者にとってはとても助かることだと思います。もちろん、現状別々で管理できている人でも同じですけどね。

どれくらいの情報量になるかわかりませんが、情報量次第ではWebサイト運営のうち制作以外の部分はGoogleに頼るようになってしまうかもしれません。

Posted by yuji at Monday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

[ mono ]
2005-11-11

マツダ「ロードスター」がカー・オブ・ザ・イヤーに

Quoted from: NIKKEI NET
 国内で発売された乗用車のうち年間を通じて優秀な車を選ぶ日本カー・オブ・ザ・イヤー(日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会主催)が9日、マツダの「ロードスター」に決まった。
なんでも国産のオープンカーでは初の受賞だそうです。

嫌いな車じゃないんで、あれですが街中でほとんど見かけないのに、カー・オブ・ザ・イヤーをもらってしまうのはどうなでしょうね?(見てないだけで実際の販売台数はしっかりしてたりして)

ロードスター・・・かなり憧れの車(実際申し込み寸前までいったこともあります)ですけど、子供が2人いる現状では2人の車を買うのは絶体に無理です。

ただ「子供が成人したら乗ってやる」という野望は持っています。もちろんその時売っているやつで。

「マツダロードスター」が「2005-2006日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞(ニュースリリース)
ロードスタースペシャルサイト

Posted by yuji at Friday

Permalink | Comments [2] | Track Back [2]

[ BOOKS ]
2005-11-10

ジョーカー -藤堂志津子著-

久々に読後に「ほろっ」としてしまう本でした。

内容は、主人公の女性(万穂子)の19歳、27歳、32歳、それぞれの時期に起きる家庭や恋愛のことで起こる葛藤などを描いたものです。

これだけ見ると、ただの恋愛小説のように思えますが、主人公においては恋愛に振り回されることはなく、自分の信念に基づいて行動しています。が、それゆえに他者と衝突することもあります。

そんな女性が年を重ねるごとに成長し、自分が逃げてきたことに徐々に真正面から向き合うようになり、そして最後に下す決断が、、、、

この最後への流れがさすが藤堂さんって感じです。

ジョーカー
藤堂 志津子
4062737752



Posted by yuji at Thursday

Permalink | |

2005-11-10

集英社文庫の新刊が熱い!(BlogPet)

きょうLunaが集英社の店頭っぽい蔵書したかった。
ただきょうは、集英社はここへランキングっぽい衝動しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Luna」が書きました。


Posted by Luna at Thursday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-09

GAZOO.comは「画像システム」だった?

GAZOO.comとはトヨタ自動車が運営する、新車、中古車情報をはじめ、CD、DVD、本などの販売から、フォーラムまである総合情報サイトです。

特に新車、中古車情報に関しては、Webサイト以外にもショッピングセンターやスーパーにも設置されているので、目にしている人も多いと思います。

そんな、Webとリアルを上手く融合できているサイトが元々は社内向けで、中古車の流通を円滑にするために中古車情報をネットを通じて閲覧できる仕組みだったというので、かなり驚いてしまいました。

そして、そのシステムが次第に表に出てきてユーザーが直接見れるように進化していったそうです。

よく考えると、流通情報がそのまま販売情報になっただけなので、至極あたりまえに思えますが、見せ方とか価格の設定など裏では結構苦労してそうです。

ちなみに「画像システム」というのが社内システムで使用していた時の名称で、それが短くなって「ガズー」となったそうです。(結構安易なネーミングです)


とそんなことがこの本に書かれてました。
ウェブ・ストラテジー―高い成果を生み出すWEBサイトのあり方 (vol.1)
4844358251
エムディエヌコーポレーション 2005-10
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Posted by yuji at Wednesday

Permalink | |

2005-11-08

あなたの脳タイプ診断

@ parallel mindsさんと日本ではたらく社長ブログさんで紹介されていたので、やってみました。

結果は・・・
===
慎重派構築タイプ。
社長になれる度数:78%

空間把握のセンスにたけ、ある形を正しく分解したり組み立てたりできる あなたは、当然ながら「形」を論理的に考えなければならない分野でその 能力を発揮します。
機械工学・建築・都市計画・電気・造形など、設計や 製作を緻密に推進できます。

機械・建築などは人命にもかかわる仕事です から、基礎からきっちり見通しをもって構築しなければなりません。あなたはその期待に応えられる頭脳をもっています。外科・歯科なども適性。

[相性判断]
◇あなたはサラリーマンかOL、または商売をしているけれどまだ成功とまでいかず悩んでいるでしょう。
あなたがあなたらしく成功するためには、会社やお店のためになる意見を述べていくことです。
信頼を受けることでしょう。Aa、Ca、Cb、Cc、Daの上司の元がよいですね。

●あなたの知能領域(考えたり憶えたりする材料 )
あなたは、ものの形・位置・方角などを材料に『図形的にとらえ』考えたり憶えたりする能力に優れています。

●あなたの知能活動(どのように頭を働かせるか)
『集中思考型』
論理的で推理する力に優れています。 複数の記憶または情報から一つの新しい結果を導き出せる論理性の高い タイプです。
===

論理的ってのはあたっているように思えますが、慎重かといわれると、意外と「やんちゃ」な面もあるのでちょっと違う気もします。

「※対象/17才以上の男女」という記述に笑わせてもらいました。なぜ17歳?

Quoted from: あなたの脳タイプ診断
あなたの脳は社長タイプ?発明家タイプ?サラリーマンタイプ?それとも・・・。 思考のパターンと思考の分野の両面から分析すれば、あなたの脳タイプが見えてくる!
_________
 トラックバックメモ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@ parallel minds:あなたの脳タイプ診断
日本ではたらく社長のブログ:あなたの脳タイプ診断

Posted by yuji at Tuesday

Permalink | Comments [2] | Track Back [1]

2005-11-07

魅せるデザイン、語るレイアウト。

現在勤めている会社のWebサイトのリニューアルが決定しました。
あわせて上海にできた事務所のWebサイトも作ることに。

ここへ来て、社長がWebサイトの重要性に気付いたようで、社長命令のプロジェクトとして一気に駈けぬけることになりそうです。

せっかくの機会なので、ここで会社の情報整理と、業務整理などをしっかりやって「意味のあるWebサイト」を作ってきたいと思います。

そんな中、システムよりの整理はある程度自信を持って取り組めますが、どうしてもデザイン、レイアウト回りが苦手なので(といっても実際の作成はデザイナーがやりますけど)ここでしっかり勉強してデザイナーと同じ目線で会話ができるようになりたいです。

Webサイトは中に入るコンテンツがしっかりしていることが一番だと思っていますが、視聴者にはそれと同様に「見た目、デザイン」も重要な要素なので、両方を高い次元で満たせるようなサイト作りを心掛けないとです。
もちろんSEOとかアクセシビリティを考えるとHTMLの書き方も重要にはなりますけど・・・
その辺りは最後の詰めとして行いたいと思っています。

魅せるデザイン、語るレイアウト。―プロの実例から学ぶエディトリアルデザインの基礎
4844358278アレフゼロ

エムディエヌコーポレーション 2005-10
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starできるデザイン、見せるレイアウト

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by yuji at Monday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-06

莫迦(ばか)

最近読んだ坂東 真砂子著の「屍の聲」に多く登場したので、気になって調べてしまいました。

が、結局普段良く目する『馬鹿』と意味はまったく同じでした。

ただし、言葉の意味としては「梵mohaの音写。無知の意」ということで、莫迦が正式で馬鹿は当て字ということが判明しました(って辞書に載っているのですから、常識なんでしょうけど)

同じ意味でも「馬鹿」と書かれるより「莫迦」と書かれたほうがちょっと扱いが上のように思えるのは気のせいではなく、漢字のもつ雰囲気なんでしょうね。

屍の聲 集英社文庫
4087471004坂東 真砂子

集英社 1999-09
売り上げランキング : 157,319

おすすめ平均 star
starそれはそれは恐ろしい話

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by yuji at Sunday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2005-11-04

bjリーグついに開幕!!

去年、このBlogでも紹介した、日本バスケットボールのプロリーグである「bjリーグ」が明日11月5日に開幕します。(最近ちらほらCMも放送されています)

チーム数は結局増えず、6チームのままですが、日本の歴史に残るであろうスタートが切られますね。

ただやはり問題になりそうなのが、メディアへの露出。
今日現在の試合日程の中でもTV中継が決まっているのが開幕を含めて数えるほどで、どれも全国放送ではなく地方の放送局です。

これでは「見たい!」と思っても見ることができないので、ファンの拡大は難しいように思えます。
事実、家で中継を見るのは無理のようです。

もちろん「生で見る」ことも重要でしょうが、開催されるスタジアム(体育館)も決して恵まれた立地あるとは言えないので、スタジアムへの集客も課題が山積みではないでしょうか。

なんて、ネガティブなことばかり考えてしまいましたが、バスケットは学生時代から今に至るまで(約20年)競技を続けていて愛着があるだけにちょっとシビアに見てしまいました。

でも、bjリーグの理念はすばらしいものがあるので、絶対成功してくれると信じます。
情報を集めてbjリーグ追っかけブログでも作るか・・・

bjリーグ公式サイト
bjリーグ宣言
bjリーグBlog

河内コミッショナー自叙伝
意地を通せば夢は叶う!


[追記]
NBAも含めて長いこと「バスケットを見る」ということから離れていたのでbjリーグに参戦する選手の中で名前を知っているのが、新潟アルビレックスの長谷川誠選手しかいませんでしたorz
(メジャー選手はJBLいるというのは知らないことにします)


Posted by yuji at Friday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

[ BOOKS ]
2005-11-01

Amazon.co.jp、書籍全文検索「なか見!検索」を開始

噂はありましたが、まさか本当にサービスを開始するとは・・・
事前に本の中身をチェック Amazon.co.jp、書籍全文検索を開始

まさか1ページ、1ページを手作業でスキャニングしてるとは思えませんが、何にしても相当の労力がかかっていると思われます。これができていれば検索させるのは容易な作業ですからね。

ちなみに「なか見!検索」とは
あるトピックに関する本を探したい。そのトピックがどのページに記載されているかを知りたい。児童書やレシピ本のページ構成が見たい。目次を確認したい。中身を見て、納得のいく本を探したい――。
といったニーズに応えるサービスです。

なんか凄いサービスのように思えますが、よくよく考えたら普通の書店では本を手にとって、パラパラとめくって内容を確認してから購入って当たり前のことですね(一部封をされているのもありますけど)

ということは、リアルの書店との差を技術(気合いも)で詰めたと考えていいのかな?

なんて色々考えていたらリアル書店にないメリットを発見!(大袈裟な)

それは「知りたいフレーズで書籍を探せる」こと。
本の構成など大枠については実際に手に取って見た方がわかりやすいですが、特定のフレーズを書籍の中から探すのは大変です。
したがって、最初からデータベース化されているところから検索できる「なか見!検索」のほうが優れていることになります。

色々便利な機能が出てきますが、それをいかに上手く使うかが鍵になると思います(むりやりまとめた感じです)

「なか見!検索」




Posted by yuji at Tuesday

Permalink | |

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved