ジャンクワードの森:2004年08月29日のエントリー

2004-08-29

プロモーションの一つ

イエローキャブの社長で有名な野田社長のBlogからです。

Quoted from: 野田社長の巨乳ビジネス概論
今日は新人のコの撮影に立ち会っていました。これは出版社からの依頼ではなく、こちらで撮った写真を出版社の人にお渡しするという方法。
多分、宣伝用っていうのは昔からやっていた方法じゃないかと思いますが、特に気になったのは「素材管理を事務所でやっていかないと、大変なことになる。」という文章です。確かにネットが氾濫し素材の流出が深刻な問題になっているので、事務所側がとる対策の方法としてはかなり有効だと思います・・・結構な費用がかかるものですが・・・

リスクの回避方法はいろいろあり、どれが正解とはいえないでしょうが、親分肌(Blogを見る限りですが)の野田社長がとる方法としては、当然のように思われますし、それだからこそ多くのタレントがついてきているのではないでしょうか。

クールになだけになりつつある社会の中でその熱さが貴重に感じるのはある意味やばいのかなぁーとクールに分析していたりします。

Posted by yuji at Sunday

Permalink | Comments [0] | Track Back [1]

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved