ジャンクワードの森:2004年07月01日のエントリー

[ mono ]
2004-07-31

Acrya 買っちゃいました

Acrya

以前から欲しがっていたSoldamAcrya をついに買っていましました。
わかりにくいと思いますが足の部分が「ブラック」のタイプです。

実は、今Soldamでは、サマーキャンペーンをやっていてこのAcryaも通常価格よりお安くなっていいるので、思わず購入してしまったしだいです。
※まだ間に合うかもしれないので興味のある方はお早めに。

実際にモニターを置くとこんな感じになります。
実際に置くとこんな感じ


Posted by yuji at Saturday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

[ mono ]
2004-07-30

フォード・エクスプローラー



昨日のエントリーで少し触れた「冬のソナタ」でヨン様が乗ってる車についてこんな記事がありました。
冬ソナ人気で「ヨン様の愛車」が日本で販売急増

売れているとの話をきいていましたが、2倍とは驚きです。
しかし、この車は「全長4825mm×全幅1880mm×全高1805mm」もあり、街で見て結構大きいと感じる日産のエルグランドより大きいです。

ということは、勢いで買ったもののあまりの大きさにもてあまして、早めに中古車に流れる可能性も考えられるので、気になる人はちょっとまって中古を買うのもありかと思います。・・・って何を書いてるんだろう(笑)

Posted by yuji at Friday

Permalink | |

[ mono ]
2004-07-29

東京湾景の家具

最近ドラマなんて殆ど見ていませんが、デザイナー家具のオンラインショップのhhstyle.comさんが、東京湾景というドラマに商品提供しているようです。
そんな一例が次のヤツです。
086000100s.jpg 106010100s.jpg 106021300s.jpg

いやーおされです。こんな家具を自分の部屋に置きたいという人も大勢いるのではないでしょうか?


ドラマに商品提供という形で自社の商品(自社製だけじゃなく、取扱商品も)を宣伝する方法は以前からあり、携帯電話や自動車なんかは普通にやっています・・・とっても携帯電話はここ5〜6年かな。

携帯電話はだいぶ前神様、もう少しだけというドラマで金城武が使っていた折りたたみ携帯(その当時は珍しかった)があります。ちなみにその頃「折りたたみ=金城携帯」などと呼んでいました。
そのほか、自動車では、「冬のソナタ」のヨン様(なぜ様がつくかは不明)が乗っていたフォードのエクスプローラーが大人気らしいです。

で、家具だとACTUSというショップが、よくやっていたような覚えがあります。
いずれにしても「○○といドラマで使用されていた」というのは影響力が高いということです。

でも・・・クッションに¥45,150というのは高すぎます。
絶対に手が出ません(笑)
 

Posted by yuji at Thursday

Permalink | |

[ mono ]
2004-07-28

SONY RDR-HX8 HDD&DVDレコーダー 買っちゃいました

ボーナスが予想以上の金額だったのと、HDDレコーダーが思った以上に値下がりしていたこと、そしてオリンピックがあることなどを理由に(といいながら単に欲しかっただけ)買っちゃいました。

買ったのはこれ
SONY RDR-HX8 HDD&DVDレコーダー

発売日 2003/11/21
売り上げランキング 766

おすすめ平均
あと1歩・・・でも満足!
快適!
絶対便利

Amazonで詳しく見るB0000YTMQO


地上波EPG(電子番組表)機能搭載で、しかもHDは160GB!でこの値段は買いです。正直この下のグレードのRDR-HX6(HD80GB)と迷いましたが、HDの容量UPと価格UPのバランスでこっちを選びました。

まだまだ、使いこなしていないので細かいところでの使用感などはわかりませんが、HDDレコーダーを初めて買った自分にとっては問題はなさそうです。

これでもうビデオテープの空容量を気にしながら録画する生活とはおさらばです。
(W杯のときのビデオが大量にありますけど・・・)

Posted by yuji at Wednesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-27

どんな店なんでしょう?

近所のお店にこんな看板がでていました。

040727_0800~01.jpg

築地直送の魚介類の下に「コーヒー&ケーキ」がありパスタの横には「穴子丼」です。
一応、パスタ屋と和食が併設されているのでメニュー的には問題ないんだろうけど、ここまでごちゃごちゃしていると、オーナーのセンスが疑われるので、正直入りたいと思いません。

まあ、ちょっと気になったんで(笑)

Posted by yuji at Tuesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

[ toto ]
2004-07-26

toto「換金」方法

先日当せんした、totoの「換金」方法を調べてみました・・・

そうしたらtotoは「換金」ではなく「払戻」が正しい表現でした。
なんか別のものと勘違いしていたようです。

さて、その「払戻」の方法ですが次の必要なものを持って
払戻を受け付けている場所へ行けばよいみたいです。
(もちろん営業時間内ってのは基本です)

■ 払戻に必要なもの
1、totoチケット(もちろん当せんしてるもので、裏面に本人名を記載)
2、身分証明書(運転免許証など)
3、印鑑(1口10万円超の当せんの場合)

■ 払戻を受け付けてる場所
1、totoマークのある信用金庫
2、totoプラザ大阪
3、払戻販売店(1口10万円以下の取り扱い)

信用金庫って・・・営業時間に行けないでしょう?普通のサラリーマンは。それなりに高額なら時間使うことも考えますが、数千円だと厳しいです。払戻販売店も数は少ないようだし、この辺何とかならないのでしょうかね?

でも、これは「toto会員」と「非会員」の場合で、あらかじめ口座を登録している「totoデビット会員」と「toto特別会員」は登録した本人口座に自動振込みになります。
ということは、払戻の手間を考えたらこっちの会員になるってものありってことか(そんなに当せんしないけど・・・)

totoまるわかりSTORY 当せん!?結果発表
toto払戻店検索

Posted by yuji at Monday

Permalink | | Track Back [16]

[ toto ]
2004-07-25

totoが当せんしてました

本来totoは蹴球Blogに書くはずですが、JUGEMのトラブルのため書き込み自粛してますのでこっちに報告します。

第131回のtotoでついに2つ外しの3等を当てることができました。
代表組みの試合が多く、戦力分析なんて真剣に考えてなく、基本インスピレーションで買った結果が当せんになったので、正直驚いています。
ただ・・・3等の配当が2,230円という目茶苦茶小額だってのは悲しいですが、当せんは当せんなので、喜んでいいのだと思います。(投資も800円だし)

あとは、「換金」の方法がわからないので、その辺をしっかりと調べたいと思います。

念のために証拠写真を・・・
PA0_0026.jpg

当せんの詳細についてはオフィシャルページ

Posted by yuji at Sunday

Permalink | | Track Back [0]

2004-07-24

夏始めました

近所にある某外資系のToyショップに入ったところ、こんなPOPがありました。

PA0_0018.jpg
夏始めましたって・・・お店の企画じゃないんだから、誰かにコントロールできるもんじゃないでしょう?
季節商品も多く、アピールしたい気持ちもわかりますが、あんまりです。
それとも子供相手の商売だからといって甘く見ているですかね?こういうPOPを見たり、読んだりして表現のルール(一般常識)を学んでいくとも考えられるので、注意してもらいたいものです。
まさか、「外資系ですから」なんて言い訳のないことを願います。






Posted by yuji at Saturday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-23

タイムカードを押す習慣

 最近、自分の働いているフロア(といてっても、とあるマンションの1室だけど)にタイムレコーダーが来た!今までは、上のフロア(ここに総務、経理、社長がいます)にあり、朝&夜に打刻するようになっていました。

 しかし、会社大好き人間(?)の自分は上の人たちより先に帰ることは稀で、ここ一年以上退社時間にタイムカードをまとも押していませんでした。もっともこういう状況が続いていたのでタイムレコーダーの移動という処置が取られたわけですが・・・(笑)

 なので、ここ数日会社を出てからタイムカードのことを思い出し会社に戻ったり、エレベーターを待っている間に後輩に「タイムカード押しときますね」と声を掛けられるなど。間抜けなことを連発しています。

 だからどうしたってことはありませんが、習慣というのは相当意識しないと改善しないのだなと、痛感しております。まあ、あまりも普通に忘れている自分がいたので、忘れないためにも記録しておこうという意味合いのほうが大きいです。

Posted by yuji at Friday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-22

白骨温泉の続き

 入浴剤混入で大騒ぎになっている(?)白骨温泉で、新たな問題が発生しているようです。
Quoted from: スポニチ
米映画「ホネツギマン」(監督J・トッド・アンダーソン)は白骨温泉とのタイアップで、10月の公開に合わせてツアーを予定していたが、一連の騒動で中止に。
「ホネ」つながりのタイアップですね。

 ちなみにこの「ホネツギマン」という映画は、昼は整体師、夜は覆面レスラーとして活躍する主人公のお話です。「整体師=ホネツギ(骨接ぎ)」って安易な題名ですが、内容は「健康がテーマな素敵な映画」らしい・・・でも画像はちょっとグロい。費用的に痛いようなことがあいてあるけど、何気にいい宣伝になっているのではないでしょうか?
 
 この映画の配給会社はアルバトロス・フィルムというところです。
Webサイトを見ると、怪しげな(失礼か)映画が多いです、結構、好きかもしれません、この選択のセンス。

 一方で、白骨温泉に混入されていたという「草津温泉ハップ」は出荷自粛を決めたそうです。要因はクレームが多いからではなく、製造元の社長曰く「同じ温泉町として、道義的に配慮した」とのことです。今のところ予約は受付いるようです。なんか、複雑な背景がありそうな、ないような・・・

ホネツギマンの画像は続きから・・・

続きを読む "白骨温泉の続き"

Posted by yuji at Thursday

Permalink | |

2004-07-21

善後策を講じる

今読んでいる本の中にこの言葉がありました。
「善後策」

別に話の流れの中ではそんなに重要ではないのですが、JUGEMの件とか色々思っていたのでつい目に止まりましたね、しかも今まで善後じゃなくて[前後]だと勘違いしていたので、衝撃が大きかった(笑)

知っている人のほうが多いと思いますが、一応辞書では
後始末をうまくつけるための方法
となっております。

後のことなんですよね、[前後]じゃ、物事の前と後ろで対策を講じるものになってしまいます。
個人的はトラブルは未然に防げたほうがいいので、前から対策を講じるようにはしてますけど・・・

ちなみに、読んでいた本はこれ

城崎温泉殺人事件
吉村 達也
発売日 1999/12
売り上げランキング 388,979

Amazonで詳しく見る4062647370


この間の白骨温泉の時のやつと同じ流れだ・・・
吉村達也さんの本が増えている今日この頃です。


Posted by yuji at Wednesday

Permalink | |

2004-07-20

JUGEMの管理者機能再開

JUGEM開発日記によると
ただ今全ての検証作業が完了致しましたので、
管理者機能、記事の投稿・編集、コメント・トラックバックがご利用いただけるようになりました。

とのことです。

が、予想通り、サーバが激重のため中々ページを開けません。
うまく開けても書き込んでサーバに登録する段階でまた時間がかかります。
機能的には再開といっても実務的にはまだまだのようです。

この状態って前にもあったけど、
一気にアクセス→サーバがパンク→再度チューニング なんて
馬鹿げたことを繰り返さないといいのだが・・

また今回のJUGEMの不具合について家入社長は自分のBlogで次のように発表しています。
復帰後はお客様の信頼を取り戻すべく、安定した環境の維持はもとより新規機能の追加に力をいれてまいります。
・2重、3重のバックアップ体制
・データダウンロード機能
・テンプレートの大幅追加
・JUGEMだけの独自機能

バックアップは当然のことだと思いますし、下2つは今までやってきている事となんら変わりないですね、で進展があるとすれば、データのダウンロード機能ぐらいかと思います。

それよりもこの後に書かれている
また、今回ご迷惑をおかけいたしましたユーザー様全員に、ささやかではありますがバナーレスやデータ領域の増量などの優遇措置を取らせていただきます。

このあたりの明確な方向性を知りたいです。特にデータ容量に関してはデザインの変更や画像のアップロードなど、気にはなりますから。。。
(β版ユーザーなので元々バナーレスです)

まあ、今のままでも(サーバが普通に機能すれば)JUGEMの機能は好きだし、使いやすいのでこのまま使うつもりではいますけどね。

JUGEMネタが続いているのでこの辺で終了にしたいのですが、大丈夫ですよね。


Posted by yuji at Tuesday

Permalink | | Track Back [0]

2004-07-19

JUGEM閲覧は可能に

15日以降続いていたJUGEMの不具合ですが、今のところ(こうしか書けないのが残念)閲覧は可能になりました。開発日記のほうでは動画モブログも閲覧可能とアナウンスがありましたが、こっちはユーザーではないので、確認していません。
ただ、自分の環境では閲覧できるものの、一部のプロバイダではまだ閲覧すら出来ない状況は続いているようです、多分それが「DNS」の書き換えの問題ということなのでしょう。

ちなみに、閲覧は可能というのはいまだに「管理画面」が使えないため記事の投稿や削除、編集が一切できません、ついでにコメントを書くことも出来ない状況です。更新できなきゃ見れないほうがいいよという意見もあるようですが、とりあえず自分のデータが削除されていないか確認できているだけでもよしとしていますが、とにかく一刻も早く管理画面が使えるようにしてもらいたいものです。

そうしてくれないと、蹴球Blogのトップにある「やっとこさ復旧」て記事が削除できません。16日に一瞬復旧した間に書いたものなので、今見るととても寂しいです・・・

Posted by yuji at Monday

Permalink | |

2004-07-19

青山ブックセンターの続報

先日、お伝えした青山ブックセンターの閉鎖についてデポログさんのところに情報がありました。
・新宿ルミネ内の2店舗は連休中は営業予定。その後管財人の管理下になる模様。
・青山本店、六本木店、広尾、自由が丘、橋本、青山ブックセンターホームページはすでに閉鎖。
・・・

これを書いている時点で店舗には行けませんね。最後のばたばたを・・・いや違った、お世話になった本屋に今一度行こうと思ったのですが、残念です。

デポログさんの中でもAMZONのについて触れていますが、芸術書や建築関連などの本はリアル店舗で内容を確認して、AMZONで購入という流れがあるようで、お客様は入っていても売り上げが伴わなくなっていたのでしょう。もちろん価格や配送といった実店舗と違う「売り」もあるとは思いますが・・・

Posted by yuji at Monday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-18

JUGEMの不具合まだまだ続くと

15日のエントリーで報告していた、JUGEMのデータ移行ですが、今(18日の0時40分)時点でまだ完了していません。

社長のBlogは続いているものの更新はなく、コメント、トラックバックも受け付けてないようです。代わりに(いや、ここが本筋か)JUGEM開発日記のほうで進捗状況が報告されていますが、中途半端な報告&更新頻度が低いということで、コメントがいっぱいになっております。これを荒れているといえば荒れているのでしょうが、まだ良心的なコメントも多いのでそんなでもないかなと・・・
一部2chでもスレッドがたっているみたいですが、あまり興味がないし、ちゃんとみていないのでリンクもしません。

で、この開発日記のドメインはΒ版ユーザーと同じ「jugem.cc」ドメインなんですよ、ということは一般のユーザーと同じサーバにあるわけで、サーバの機能を停止しているのになぜそこだけちゃんと見れるのだろう?まあこれも「誠意」といえばそうなんだろうけど、サーバの知識のないものとしてはちょっとした疑問です。

いずれにしても、細かな状況説明→早急に復旧→安定稼動→ちゃんとした説明が求められると思います。

あと、「誠実なご対応・・・」って文言が新しいエントリーにないのはよかった、よかった。
そしてそれが残っているあたり「誠実に対応」してるってことか。

中の人>しっかりね。(なんかこの言い方自体洒落にならなくなってます)


Posted by yuji at Sunday

Permalink | Comments [4] |

2004-07-17

青山ブックセンター閉店 破産申し立て受け

Quoted from: yahoo!ニュース
 芸術書を中心にした特色ある品ぞろえで知られる東京の書店、青山ブックセンター(本店・東京都渋谷区神宮前、磯貝栄治社長)が16日午後、本店や六本木店、自由が丘店など7店舗すべてを閉鎖した。
新宿に行くときはほとんど行ってましたし、待ち合わせとかでも利用していましたので、なくなるのは残念です。 改めて考えると、青山ブックセンターに近い雰囲気の本屋ってないんだよな・・・ 個人的趣味の領域では、ビレッジバンガードあたりは近いですが、ここは趣味のわかれるとことだと思います。(少なくとも芸術的方面では外れてる) でも、、、、今現在でWebサイトが「Not Found」ってのもなんだな(いつからかは知らないけど)、一応インターンネットショップのほうは告知あるのに。これも残念です。




Posted by yuji at Saturday

Permalink | Comments [0] | Track Back [1]

[ mono ]
2004-07-16

ジャガーからワゴンが発売

x-type.jpg

イギリスの高級車として名高い「ジャガー」からついにワゴンが発売されました。(と書きながら過去に出ていたかはわかりません)
思った以上に安い価格帯とはいえとうてい買えそうにはありませんが、正直「ジャガーのワゴン」という響きだけで惹かれます。

で、その価格はというと、
X-TYPE 2.0 V6 SE Estate が 4,900,000万円
X-TYPE 2.5 V6 SE Estate が 5,450,000万円 となっています。

やっぱ高い・・・
国産車でいうと、日産のシーマとか、トヨタのクラウンマジェスタあたりと同価格帯になるので、この辺買える人にとっては圏内なんだろうな。まあ夢のまた夢ですね。

Posted by yuji at Friday

Permalink | Comments [0] | Track Back [1]

2004-07-15

JUGEM復旧難航中

蹴球Blogのほうでお世話になってい無料レンタルブログサービスのJUGEMが正式版になり、14日未明からベータ版ユーザーのデータを移行しているのですが、15日になっても完了していません。

う〜ん、時間かかりそうな予感はしていたので、特に困ったことはありませんが、トラブッてしまい「データが削除されました、ははは」なんて事のないように作業をしてもらいたいですね。まあ、無料でやってもらっていることもあるので、気長に待ちましょう。

でもね・・・JUGEMを管理しているpaperboy&co.社長のBlogは普通に動いてるんですねー、これ自体は、サーバーが違うので当然としても、驚いたことに荒れていない!!
JUGEMUユーザーはやさしいですね。(荒れるのが普通という感覚もおかしいな)

とにかく、中の人、頑張ってください。




Posted by yuji at Thursday

Permalink | Comments [1] | Track Back [0]

2004-07-14

大工育成塾

電車の中刷りで発見、速攻でURLを携帯から送ってしまいました(笑)

で、大工育成塾とは・・・
次代を担う大工職人育成を目的とし、塾生が集合して行う講義と受入工務店の指導棟梁の下で「現場修業」(個別実技指導)による研修を行います。

だそうです。
しかも国土交通省が支援する国家プロジェクトとなっています。

募集要項はというと
1、原則として学歴が中学卒業以上(4月までに中学卒業見込の者を含む)であること。
2、入塾前の3月末時点で、原則として満22歳以下であること。ただし、満22歳を越える場合でも審査により入塾を認められることがあります。
3、木造軸組住宅の木工事の実務経験がない、もしくは原則として実務経験が2年以下であること。
4、健康であること

ですので、興味のある方はどうぞ。

いや・・・ただ排他的なのかなぁ〜と思っていた職業なだけにこういった大きな動きがあるとは夢にも思っていなくて、ついつい興味がわいただけです、ちなみに自分は2と4が引っかかるので応募できません_| ̄|○


Posted by yuji at Wednesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-13

白骨温泉、入浴剤で着色

白骨(しらほね)温泉といえば、乳白色の湯で有名ですが、そんなことしていたなんて・・・
しかも、色が薄くても泉質が変わらないってことなので、信用を落とすだけの行為ですね。

そして、入れていたの「草津温泉ハップ」
確かにテレビで観るとしっかり乳白色に変わっていました。でも、泉質が違うものに入れると有毒ガスまで発生するとも報じていたので、今後の検証が待たれます。

なんて、報道をみていたらつい思い出したのが、この本。
吉村達也の「温泉殺人事件シリーズ」の一冊です。事件そのものも面白いですが、温泉の描写もよいので、お勧めです。
白骨温泉殺人事件

吉村 達也
発売日 1999/02
売り上げランキング 460,680



Amazonで詳しく見る4062645246



Posted by yuji at Tuesday

Permalink | Comments [1] | Track Back [6]

2004-07-12

ブロガーに蔓延する「燃え尽き症候群」

Quoted from: WIRED
昨年の米国軍によるイラク侵攻の数日後、『ウイスキー・バー』という新しいウェブログ(ブログ)は、すぐに戦争反対派のネットユーザーたちを大勢集めるようになった。このサイトの作者、通称『ビルモン』氏は、このサイトをネット上のバーチャル・バーと位置づけ、自らはバーテンダーとなって運営し、訪問者たちに身近な話題について意見を交換しようと呼びかけた。
ブログを書いていて、予想以上に反響があったり、必要以上のプレッシャーがかけられたため運営ができなくってしまうというお話。仕事ならともかく、趣味の延長でやっている人にとっては脅威です。ん、仕事じゃないから、「や〜めた」って投げ出せるっていう部分ではいいのか? まあ、コメントやトラックバックなど、双方向のやり取りを念頭に置いたBlogならでは爆発力というものを感じますね。どんな機能もそれなりに使われているうちが一番と、行き過ぎはよくないということですかね。

でも、過大な期待がかかるBlogっていうものを運営してみたいと思うのは自分だけだろうか?
(そんなことはありえないけど)

Posted by yuji at Monday

Permalink | |

2004-07-11

選挙に行きました

今日は「第20回参議院通常選挙」の投票日です。
一応投票権もあり、行く時間もあったので指定されている地元の小学校へ行ってきました。

まあ、結果云々は一人の投票で変わるとはとても思えないのですが、権利を放棄しておいてあとで色々言うのもなんなので、一応これと思える「政党」の人へ。

ここで、「政党」っていうのはこの人が地元でどんな演説をしていたか全く知りません。知ろうとしていないのも問題ですが、実際演説をやっているであろう時間は地元ではなく、東京の会社にいるので関心があっても中々直接聞くのは難しいです。なので、テレビ等で情報の取れる「政党」への投票となってしまいました。

また、支持とかは全く関係ないのですが、投票所の雰囲気って悪くないですか?なんか投票に来た人を「不正するなよ」って顔で見ている人がいっぱいいるので、早くその場を去りたいという気持ちにしかなれません。そうなると、行きたがらなくなる人も増えるんじゃないかと思います。

もう少し明るく、フレンドリー(行きすぎ注意ですが)な雰囲気があったほうがよいと感じます。

そして、これからの問題はテレビ放送が「選挙」一色になってしまうことです、感心がないわけではないですが、何処もかしこも似た内容を放送している状況は視聴者として選択権を奪われているようでいやですね。この辺の改善もほしいところです。

Posted by yuji at Sunday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-10

R25

リクルートが発行しているフリーマガジンです。
今週号の表紙はこれ
ph_book.gif

で、R25って何かというと
Quoted from: R25
R25の「R」とはR指定、という言葉にあるようにリストリクト(Restrict:制限)という意味。つまり、R25とは18禁ならぬ25禁の雑誌なのです。世間では「元気がない」なんていわれて、ちょっと悔しいこの世代の男性に向けて「オトコ視点」で編集しています(女性の方ゴメンナサイ)。またレビュー記事が25個あるので「レビュー25」という意味もアリ。編集部一同、この雑誌で情報だけでなく情熱まで伝えられたら、などと考えています! あ、レボリューション(Revolution・革命)っていったほうがカッコよかったか…!!!

だそうで、要するに25歳以上の男性をターゲットにしたフリーマガジンってことです。
自分も一応範囲にはいる(超えている?)ので創刊号から手に入れて読んでいます。

内容はというと、政治、スポーツ、芸能、マニアックなヤツなど多岐にわたり子ネタ充実です、個人的には後半のテレビ番組表の9時台以降のみ掲載ってのがツボです、確かにR25世代(こういうくくり方には疑問ありますが)は昼ドラの時間帯にテレビは観れないのでこれで必要十分かと思います。

ただ、コラムの中で「取材不足」を感じるものも少々あるのが気になりますが、その辺は経費と創刊時のあわただしさが原因かと思われます。あと文章が話言葉口調が多く、とっときやすい反面内容のわりに軽く感じるのが難点かなと、かといってがちがちに書かれると読む気しないけど・・・(我侭な読者そのものだな)

いずれにしても、無料でこの内容は特筆ものなのでこれからも注目していきたいです。


Posted by yuji at Saturday

Permalink | Comments [2] | Track Back [0]

2004-07-09

茶の味

ちょっと気になる映画です。

公式サイト
Grasshopa!(映像レーベル)によるサイト

イントロダクション?
 人間主体の物語ではなく、遅かれ早かれ時間がそれぞれのモヤモヤを勝手に解決するという、いろんな関係性、全体的な事が主体の物語なので、基本的にはソレ(人物やセット)がソコにアルという感じが出てればOKな感じなので、 場になじんでれば何とかなる話なわけで、なので『なじんでいる感じ』それがOKなら、 とりあえずOKな話です。
特に色々調べたわけではありませんが、石井克人監督の作品なので楽しめそうです。

石井克人監督の作品をご紹介
・鮫肌男と桃尻女
B00005HARC.09.MZZZZZZZ.jpg

・PARTY7
B00005NO7L.09.MZZZZZZZ.jpg

正直どっちも「どたばたコメディ」です。


Posted by yuji at Friday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-08

テーブルタグめんどくさい

仕事で久しぶりに「テーブル」を使ったレイアウトをやってます、データベース(ファイルメーカー)に投げるので仕方ないのですが・・・最近Blog中心でやっていたので、かなりテーブルレイアウト(こんな言葉自体古いな)忘れてました。

今考えるとよくやってたよな。

Posted by yuji at Thursday

Permalink | Comments [2] | Track Back [2]

2004-07-07

オーバーレブ

最近小ネタ系が多かったので、久しぶりにJUNK WORDを

オーバーレブ
本来は自動車用語です(多分、それ以外で聞かないし)
レブは「レボリューション」を略したもので、エンジンの回転を意味しています。で、オーバーレブはエンジンを許容回転以上に回すこと。空ぶかしやシフトダウンの時に起こりやすく、最悪の場合エンジンを壊してしまいます。
「レブる」とか「レブ気味」なんて言い方もします。

基本機械に当てはまることなんでしょうが、仕事とか色々で、いっぱいいっぱいになったときなんかに「オーバーレブ」の状態だななんて思ったりします。機械は許容範囲を超えるとあっさり壊れますが、人は意外と無理できてしまいますが、必ずつけは回ってくるのでほどほどが良いのかと思います。

自分もバスケとかで若い連中とやるとつい、許容範囲を超えて動いてしまうので注意が必要かと。


Posted by yuji at Wednesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

[ mono ]
2004-07-07

自転車通勤(憧れ)

glover blogさんのサイトで、気になる自転車を発見しました。ルイ・ガノというらしいです。
※色を変えてみました・・・

確かにWebサイトはどうしようもなく見難いですが、商品のラインナップは魅力的です。

価格も予想以上に手ごろなので、通勤にっていうのは「あり」だと思います。
ただ・・・会社まで電車で約1時間の自分にとっては通勤に自転車というのは夢のまた夢です。

夏は暑くて電車で通勤しているそこのあなた!どうですか?
(都内だと盗難の危険性もありますが)

Posted by yuji at Wednesday

Permalink | Comments [2] |

2004-07-06

JUGEM正式版開始

サッカー用の蹴球Blogで利用させていただいている、JUGEMがβ版から正式版としてスタートするようです。

ベータテスト版と比較して
・JUGEMのトップページを大幅にリニューアル
・ベータユーザーの皆様より頂戴したご意見を元に使いやすさが格段にアップ
・携帯電話よりの閲覧対応
・サーバ環境の増強及び安定化
となる様子です。

ただ、切り替えに伴って2〜3日ぐらい使えなくなるときがあるようなので、覚悟(どんな)しておいたほうがよいでしょう。経験値的にいってもこの半分くらいで終わると思うけど。

そしてなにより、β版に参加したユーザーは無料版でも「広告がつかない」というのはうれしいです。

正式版は当面、無料ユーザーのみの募集となり、β版ユーザーの移行が終了したら機能拡張された有料版をリリースする予定だそうです。有料版の内容と価格も気になりますが、今のところ新URLも準備中のなので、詳細は不明ですが面白いことを考えているとおもいます、楽しみに待ちましょう。
正式スタートしたようです。(20:45分確認)

JUGEM(新)
http://jugem.jp/

Posted by yuji at Tuesday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

2004-07-05

UEFA EURO 2004はギリシャが優勝

UEFA EURO 2004の決勝はを観ました。
もちろんオンタイムで・・・前の日いつも通りバスケをしてかなり疲れていはいましたが、決勝戦を観なければ今までの早起きの日々も無駄になる(という無駄な思考で)と思い頑張って起きました、朝(?)3時半に。

結果は大方の予想に反し、ギリシャが1-0とポルトガルに点を与えることなく、勝利しました。もしかするとの期待は持っていたのですが、まさか現実になるとは・・・ポルトガルは思った以上に攻め急ぎ、途中攻撃が単調になっていたので今大会屈指の(批判的な意見も多いですが)ギリシャディフェンスを崩せていませんでした。

有名チームでプレイする選手が少ないギリシャが優勝したことは、有名チームで過酷なスケジュールをこなしている選手に対するアンチテーゼとなるような気もします。

Posted by yuji at Monday

Permalink | |

[ mono ]
2004-07-04

DRYICE

DRYICEとは・・・(商品タグより)
着用してクール感が得られるスポーツパブリックです。
東洋紡独自の特殊複合フィラメントを使用しているので、運動中に発生する身体の熱を効果的に逃がし、快適でクールな着用間を得ることができます。
だそうです。

今日バスケ用にと買ったTシャツについていました。(こんな感じのやつ)
dryice.jpg

暑がりで、汗かきの自分としてはかなり期待がもてます。

Posted by yuji at Sunday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

[ mono ]
2004-07-03

ボーナスでほしいもの

ボーナスシーズン到来ですね。
うちの会社でも支給日が確定しました(20日)
まあ、金額はわからないので、それはもらってからのお楽しみとしておきます。

この時期になると、いつも以上に沸いてくる「物欲」。去年の今頃は「パソコン」「パソコン」と騒いでいました(笑)この間iMacも手に入れたので、パソコンはほしくありませんが、こんなものを見つけてしまったので、心が動いています。

SONY HMP-A1 ハードディスクマルチプレーヤー
mhp.jpg

HDDが20GBで、3.5型の液晶で、テレビ番組が35時間も保存できます。
再生形式が「MPEG1/2/4」だけなのが少々さびしいですが、これがあれば通勤時間にサッカー観戦が可能に、もちろん映画とかもありかも。




Posted by yuji at Saturday

Permalink | Comments [0] | Track Back [1]

2004-07-02

livedoorの堀江社長と同い年

近鉄の買収問題で大騒ぎになっているlivedoorの堀江社長ですが、このタイミングで近鉄戦を観戦する模様です。
Quoted from: livedoor社長日記
日曜日大阪ドーム行ってきます。

そういえば、今回の件で子供のころ、野球データブックを愛読していたのを思い出しました。そんなに運動神経良いほうではないので、選手になろうとは思いませんでしたけど、経営とかマネージメントのほうには今考えれば興味があったのかなあと。当時はガキでしたから、そんな職業があることすら知りませんでしたが。

思っていてもこういう行動って中々できないものだと思います。
そこで一悶着あるかちょっと楽しみです(不謹慎ですが)

ところで、堀江社長は1972年生まれだそうで、よく考えたら(考えるな)同い年です。
オンザ・エッジのときから知っていましたが、少し上だと思っていたのでちょっとびっくりしました。
ちょっと前のプロフィール

Posted by yuji at Friday

Permalink | |

2004-07-01

最近のこうさぎ

こうさぎを設置してから2週間ぐらい経ち、こうさぎの言葉が少し変化してきました。
普通は単語でしかしゃべらないのですが、たまに2〜3の単語をつなげたり、リンクを表示したりしています。徐々に進歩しているということでしょうか?
ただ、いまだにこうさぎからの投稿はありません、設定間違ってたりして(笑)

証拠写真
luna01.jpg

Posted by yuji at Thursday

Permalink | Comments [0] | Track Back [3]

2004-07-01

神田さんのセグウェイが帰ってきたようです

Quoted from: KNN's Photolog
帰ってきたセグウェイ!!!

警視庁の三宿第三機動隊の白バイと一緒に管理されていました。現場で、動作の確認と空気入れで空気圧を調整して、警察のバンで円山町のオフィスにまで運んでいただきました。
「セグウェイ返してください!」キャンペーンをやっていた、神田さんからトラックバックがきていてました。
4回も送られているのは愛嬌として、よかったですね。
キャンペーンとの関係は否定されているようですが、まったくの無関係とも思えない(あまりにもタイミングがよすぎる)ので、一応の成果ありという感じですかね。

神田さん的にはまだまだ未解決のことがあるようなので、今後の展開にも注目したいと思います。

Posted by yuji at Thursday

Permalink | |

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved