ジャンクワードの森:まんがで読破シリーズの 「変身」を読んでみた

[ BOOKS ]
2008-08-07

まんがで読破シリーズの 「変身」を読んでみた

まんがで読破シリーズはもう一度小説で読むにはしんどい名作が多くあって、前々からなっていたのですが、昨日本屋で見つけたの1冊買ってみました。
まんがで読破シリーズ

それがカフカの「変身」です。
カフカ 「変身」 カフカ 「変身」


内容はよく知らなくても「主人公(グレーゴル・ザムザ)がある朝目覚めると虫に変身してしまった物語」といえば知らない人はいないであろう有名な作品です。

この作品を選んだのは一度読んだ本だし、小説では表現の難しい虫がどう描かれるかが気になったからですが、若干その辺がぼかされた感じでしたね。。。まあこの小説の本筋はそこではないので仕方ないですが。

ただやっぱり、まんがで文字量が少ないため主人公やその家族の心理描写が薄くなってしまい、細かい心の揺れが感じられないのは残念ですね、もちろん表情等の描写でカバーしている部分はあると思いますが、まんがの限界はあると感じます。

まんがで読破シリーズは、名作を読む前の免疫作りか、一度読んだ名作の記憶を呼び起こすような副次的な読み方がいいのかもしれませんね。特に前者は本を読まなくなった子供にお勧めな方法かと思います。

とかいいながら、坂口安吾の「堕落論・白痴」も気になっています。
堕落論,白痴 (まんがで読破)
堕落論,白痴 (まんがで読破)坂口 安吾

イースト・プレス 2007-11
売り上げランキング : 2187

おすすめ平均 star
starちょっとひどい
star1946年にこんな作品をよく書いた!
star負の財産

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Posted by yuji at Thursday

Permalink | |

このエントリーへのダイレクトリンク

<a href="http://wjw.boo.jp/blog/archives/001542.html" target="_blank">ジャンクワードの森:まんがで読破シリーズの 「変身」を読んでみた</a>

このエントリーのトラックバックURL

http://wjw.boo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1459

このエントリーへのトラックバック

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved