ジャンクワードの森:レノボが末續選手のスポンサーに

2007-11-26

レノボが末續選手のスポンサーに

IBMがレノボにPC部門を売却してから久しいですが、そのレノボが陸上短距離の選手である末續慎吾選手のスポンサーになったようです。


スポンサーになった理由としては
末續選手が、レノボの理念でもある「New Thinker - 新しい発想で行動する人」
だったからだそうです。

末續選手といえば、今まで短距離にない走り方(なんば走り)を研究したり、骨盤の動きを熱心に語ったりと、体格的に劣る日本人がどうすれば勝てるのかを常に考え、改良を重ねているイメージがありますが、そこら辺が「New Thinker」となるみたいですね。

今後、どんな活動が行われるかはわかりませんが、北京オリンピックが近づくなかでの末續選手の活躍には期待したいところです。

# 自分でもスポーツを続けている関係で、スポーツ理論には興味があります


また、レノボでは「New Thinker 発掘キャンペーン」として、チャレンジしている人を大募集しています。なお、優秀者には豪華賞品があります。

末續選手がサンプルのため、ハードルが高く感じますが、スポーツではなく日常的な取り組みでもOKということですから、文系な挑戦をしている場合でも応募可能だと思います。
個人的見解なので、詳しくは公式サイトをしっかり読んでください。

ちなみに、審査のポイントはここ(公式サイトより抜粋)
従来の限界にとらわれないこと。
国や文化を越えた発想があること。
他にはない独自の考えがあること。
新しい方法を探究していること。
周囲の人々を奮起させること。




Posted by yuji at Monday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

コメント

コメントを書く

この情報を登録する

このエントリーへのダイレクトリンク

<a href="http://wjw.boo.jp/blog/archives/001132.html" target="_blank">ジャンクワードの森:レノボが末續選手のスポンサーに</a>

このエントリーのトラックバックURL

http://wjw.boo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1049

このエントリーへのトラックバック

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved