ジャンクワードの森:『天使』と『博士の愛した数式』を一気観

2007-06-24

『天使』と『博士の愛した数式』を一気観

なんとなく時間があいたので、久しぶりに家でDVDを観てみました。

観たのは深田恭子主演の『天使』と小川洋子原作、寺尾聰、深津絵里主演の『博士の愛した数式』です。


『天使』のほうは、深田恭子扮する天使が悩んでいる人のそばについて心の苛立ちとかささくれだったものを解消していく物語で、特に大きな波もなく淡々と進んでいきます。

観ていて心が躍るような激しさはないですが、そのぶんゆったりと時間が流れていく幹事がして、まさに癒される映画です。

ちなみにこの中で天使(深田恭子)が気に入ってよく飲んでいる「ジンライム」が気になってしまい、ライムを購入してしまいました(ジンのストックはあった)

『博士の愛した数式』は記憶が80分しかもたない元数学博士と家政婦とその息子の物語です。

ルートと呼ばれた息子の懐古式での語り、小説でも難しく感じた数学の細かいことを授業形式で伝える方法が秀逸でした。

もちろん、博士と家政婦と息子の交流の温かさにも心をうたれます。

2本ともいわゆるハートウォーミング系になってしまいましたが、なんとなくそんなき分のときもあるって感じです。

天使 スタンダード・エディション
天使 スタンダード・エディション
  • アーチスト: 深田恭子
  • 発売元: ハピネット・ピクチャーズ
  • レーベル: ハピネット・ピクチャーズ
  • スタジオ: ハピネット・ピクチャーズ
  • メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2006/06/23
  • 売上ランキング: 25931
  • おすすめ度 4.0
博士の愛した数式
博士の愛した数式
  • 発売元: 角川エンタテインメント
  • レーベル: 角川エンタテインメント
  • スタジオ: 角川エンタテインメント
  • メーカー: 角川エンタテインメント
  • 価格: ¥ 3,860 (22% OFF)
  • 発売日: 2006/07/07
  • 売上ランキング: 10438
  • おすすめ度 4.0

Posted by yuji at Sunday

Permalink | |

このエントリーへのダイレクトリンク

<a href="http://wjw.boo.jp/blog/archives/001015.html" target="_blank">ジャンクワードの森:『天使』と『博士の愛した数式』を一気観</a>

このエントリーのトラックバックURL

http://wjw.boo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/932

このエントリーへのトラックバック

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved