ジャンクワードの森:物語消費論 大塚英志著

[ BOOKS ]
2007-06-04

物語消費論 大塚英志著

1989年刊行のものを焼き直した作品なので、88〜89年の市場を相手にした中での消費論となっています(補として89〜94年もあり)

年数だけを見ると、古く感じますが、この当時のターゲットは(も)団塊世代と団塊ジュニア。
これは「今」とほぼ同じなので、参考にできる部分は多いです。

インターネットなどシステムは目覚ましい進歩をしていますが、人間の購買についての思考はそんなに成長していないんだなと感じます。
故にマーケティングという手法が確立できるのかなと・・・


定本 物語消費論
定本 物語消費論大塚 英志

おすすめ平均
starsボードリヤールの入門書?
stars著者の作家としての技術はどう権威付けられるのだろう
starsビックリマン世代に読んでいただきたい。
starsオタクなどという言葉で汚してはいけない。
starsビックリマンの理由

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Posted by yuji at Monday

Permalink | Comments [0] | Track Back [0]

コメント

コメントを書く

この情報を登録する

このエントリーへのダイレクトリンク

<a href="http://wjw.boo.jp/blog/archives/001004.html" target="_blank">ジャンクワードの森:物語消費論 大塚英志著</a>

このエントリーのトラックバックURL

http://wjw.boo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/921

このエントリーへのトラックバック

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved